便利技 他人事Tips

iPhoneで共有サーバの書類をチェック

文●今淳一

iOS 13では、「ファイル」アプリを通してiPhoneで共有サーバにアクセスできるようになりました。

iOS 13の「ファイル」アプリは、一般的に広く使われているSMBという規格に対応した共有サーバであれば、直接アクセスが行えます。パソコンのファイル共有を有効にして、個人的な活用をするのも良いのですが、会社で共有サーバを用意してファイル管理をしている場合、iPhoneから書類をチェックできるという点もとても便利です。具体的にやり方を見ていきましょう。



「ファイル」アプリの右上にある[…]アイコンをタップし、[サーバへ接続]を選択しましょう。



このように、接続先のアドレスを要求されます。一度入力すれば、履歴が残るのでそこからアクセスするのが便利です。あとは流れにそってログインしましょう。



今回はMacのファイル共有を試してみましたが、同様の流れで、SMBを利用したファイル共有サーバにアクセスが行えます。パソコンとiPhoneとでのファイルのやりとりは時として面倒なこともありますが、ファイル共有を駆使すれば手順がぐっと減ることもあるので、やり方を覚えておくと役立つはずです。

 



おすすめの記事一覧