便利技 他人事Tips

iPhoneのフラッシュライトの光量を調節する

文●今淳一

懐中電灯として活躍するiPhoneのフラッシュライト。ちょっと眩しすぎると感じたときは、コントロールセンターから明るさを調節してみましょう。

懐中電灯代わりに便利なiPhoneのフラッシュライト、実は光量を4段階に調整可能です。まずはコントロールセンターを開きましょう。



懐中電灯の形をしたアイコンをタップすれば、本体背面のフラッシュライトが点灯しますが、ここでこのアイコンを長押ししてみましょう。



このように、段階を指定する画面になるので、上下にスライドさせて明るさを調節できます。ここで指定した明るさは、通常どおりにタップしてフラッシュライトを点灯する場合にも適用されます。

思ったよりもライトの明るさが暗い・明るいといった場合は、この調節画面を出して、指定がどうなっているか確認するといいでしょう。



おすすめの記事一覧