便利技 他人事Tips

iPhoneで動画撮影中に静止画を撮る

文●今淳一

iPhoneで動画を撮影中、「このシーンを写真としても残したい」と思うことってありますよね。実は、動画撮影中も簡単に写真を撮影できるんです。

iPhoneで動画を撮影していると、「このシーンは静止画でもほしい」と思うときがあります。もちろん、動画の撮影が終わったあとに必要なシーンを編集で抜き取ってもいいですが、動画撮影中にそのまま静止画を撮影することも可能です。




まずは通常どおり動画の撮影を開始しましょう。するとこのように、画面の隅にカメラのシャッターと同じ白い○ボタンが現れます。これをタップすると、写真を撮る要領でそのまま静止画が撮影できるのです。
動画の撮影は続行されたままなので、写真を撮ったような挙動はしませんが、ボタンを押すたびに写真は撮れています。



動画の撮影を終えると、このように「写真」アプリに保存されます。とりあえず動画で撮影しつつ、いいと思ったらシャッターを切る、ということができるのでなかなかに便利です。



おすすめの記事一覧