Command+Eye Monthly Topics

「1月・2月」のアップルニュースまとめ

文●小原裕太

1月・2月のアップルニュースをサクッと解説! これを読めば1カ月のAppleの動きがすぐにわかる。

【iPhone】1/21

2018年秋に販売終了となったiPhone SE。その新品未開封品がApple公式サイトで突然販売開始された。ただしこれは米国のみで、ディスカウント価格だったため、即完売したという。

 

【Apple】1/22

Appleがボランティアに関する取り組みを紹介するストーリー「世界を大きく変える与える文化」を公開。昨年1年間で、Appleから世界中の各団体への寄付金額は1億2500万ドルを超えたという。

 

【iPhone】1/23

Appleが「Shot on iPhone Challenge」を発表。iPhoneで撮影した写真をSNS上で募集し、入賞作品は同社の広告などで使われるという規約だった。後に写真の取り扱いについて批判を受けたため、広告に使用された写真について対価を支払うことを規約に追加した。

  • f4e783462053d93029d7e6cc6d696c33.jpg

 

【Apple】1/23

Apple Payでの決済に対応する小売店舗について、全米小売業上位100社のうち74社にも上ることが、Appleからの発表により明らかになった。

 

【Mac】【Store】1/24

Mac App Storeに「Word」「Excel」「PowerPoint」などのOffice 365バンドルアプリが登場した。

 

【iPhone】1/28

iPhoneのFaceTimeのビデオ通話機能に、相手が応答する前に相手の音声が聞こえてしまうバグが発覚。これを受け、AppleはFaceTimeのグループ通話機能を一時無効化。まもなく配信されたiOSのアップデートでこのバグは解消された。

 

【iPad】1/29

Appleが、iPad Proシリーズを紹介する動画「iPad - New Way」を公開。【URL】https://www.apple.com/ipad/new-way/

 

【Apple】1/29

Appleが女性起業家支援プログラム「Entrepreneur Camp」の第1回セッションを米国で開催。期間は2週間で、Appleのエンジニアと1対1で作業しながらアプリケーション開発を実践的に学ぶことができるという。

  • f4c07436daa44a8065435b6902b6b867.jpg

 

【Apple】1/30 オリジナル番組の制作&配信にAppleがついに乗り出す!?

Appleのティム・クックCEOは、同社のカンファレンスコールにおいて、昨今の動画配信市場への同社の関わりについて言及。Apple TVなどを核に、将来的なオリジナル番組制作、配信の可能性を示唆した。

 

【Store】1/30

Apple Storeでのセッションプログラム「Today at Apple」が刷新され、50以上のセッションが新たに利用可能に。中には、著名クリエイターと共同開発したものもある。

 

【iPhone】1/30

ティム・クックCEOが、記者に現行iPhoneシリーズの価格についての意見を求められ、中国をはじめとする新興市場に関しては、その価格が売れ行きの鈍化に影響を与えているとの見解を示した。

 

【iPhone】1/30

ティム・クックCEOがロイターのインタビューに応じ、現行iPhoneシリーズの価格見直しを検討していることを明らかにした。これは米国以外の地域に限定した措置とみられるが、実施時期は未定。

 

【iPhone】【iPad】1/30

Appleのルカ・マエストリCFOは、現在世界で使用されているiPhoneが9億台、iOSデバイスの総数は14億台に達していると公表。

 

【iTunes】1/30

Apple Musicを契約済みであれば、アメリカン航空の米国内フライトにおいて有料Wi-Fiを使うことなく、無料でApple Musicの全コンテンツを視聴できるようになった。

 

【iTunes】1/30

Apple Musicの有料会員数が、全世界で5000万人を突破したことをAppleが明らかにした。

 

【Apple】【iPhone】1/30

Appleが2019年度第1四半期の決算を発表した。売上高は843億ドルに達したものの、昨年同期比で5%減となった。特にiPhoneは昨年同期比15%、中国においては27%も減少しており、失速が鮮明になっている。

 

【Apple】2/1

開発途上版アプリの動作に必要な企業証明書を不正使用し、ユーザの個人情報を無断収集したとして、FacebookやGoogleなどの企業証明書がAppleによってブロックされたと報じられる。

 

【Watch】2/4 Apple Watchの転倒検出機が倒れた男性の命を救う

Apple Watch Series 4に搭載された転倒検出機能のおかげで、ノルウェー人男性が一命を取り留めたことが報じられる。男性はバスルームで気を失い倒れたが、それを検出したApple Watchが救急に自動通報したという。

 

【Apple】2/5

ロシアに籍を置くインターネット企業は現地国民のユーザデータをすべて国内に置くよう義務付ける法律に対応するため、Appleがロシアに専用サーバを設置したと報じられる。同法律適用の厳格化を受けての措置とみられる。

  • 765c7af4490d2c072aceb60150d6c52d.jpg

 

【iPhone】【iPad】2/6 iOS標準の「マップ」アプリが使いやすくアップデート!

iOSデバイス用の「マップ」アプリで、ラフォーレ原宿、東京スカイツリー、池袋パルコ、Dew阪急山田の店内マップが利用できるようになった。

 

【Store】2/6

Appleの学生・教職員向けストアで、「新学期を始めよう」キャンペーンが開始。対象製品の購入で、最大1万8000円分のギフトカード還元が受けられる。

 

【Apple】2/6

1984年のスーパーボウルで放送された、Appleの伝説のテレビCM「1984」のストーリーボード(絵コンテ)がBusiness Insiderのサイトで公開される。【URL】https://www.businessinsider.com/apple-1984-super-bowl-ad-storyboard-history-2019-2

 

【Store】2/7 世界的サッカー選手とのコラボレーションモデル登場!

Beats by Dr. Dreが、「Beats Studio 3 Wireless Headphones」のバリエーションモデルを米国で発売すると発表。これはブラジル代表のサッカー選手・ネイマールとのコラボレーションモデルだ。349ドル95セントで2月中に発売予定。

  • 9a8862aa3bdb0d099afee3e856220c70.jpg

 

【iOS device】【macOS】2/7

iOS 12.1.4、Mojave 10.14.3を配信開始。iPhoneではこのアップデートにより、先日大きな話題となったFaceTimeのグループ通話におけるバグが解消された。

 

【Mac】2/7

キーチェーンからパスワードを盗むことができる、macOSのゼロデイ脆弱性「KeySteal」。この脆弱性は、macOSに付属の「キーチェーンアクセス」アプリで、各項目をロックすることで対処できることがセキュリティ研究者によって報告された。

 

【iPhone】【iPad】2/9

AppleがFace ID搭載機で使える「Memoji(ミー文字)」のプロモーション動画を公開。動画は人気アーティストのミー文字が登場するユニークなものになっている。【URL】https://youtu.be/YxLCwfA1cLw




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

同カテゴリ記事一覧