レクチャー となりのアプリ

流郷綾乃

Mac Fan編集者「毛内達大」さんのiPhoneアプリ

文●美崎栄一郎

「iPhone/iPadバカ」でも知られるビジネス書作家・美崎栄一郎氏が、著名人のiPhoneの中身を覗き見!

 

  • 9ee955d1e98cd81d5bdece7d43284fcd.jpg

見せる人/毛内達大

立教大学文学部卒。株式会社マイナビ出版・Mac Fan編集部所属。毎月Appleの旬な話題を追っかけ、誌面作りに日々奔走中。趣味は海外サッカー観戦で、FCバルセロナの熱狂的なファン。【URL】https://book.mynavi.jp/macfan/

 

  • e9464a217030a94b8228799232a1d82a.jpg

毛内達大さんのiPhoneにインストールされているアプリ Adobe Comp CC/SHACA SHACA!!/ふたりの/Ulysses/Slack/1.1.1.1/Mixcloud/Goal Live

 

 

担当編集が登場

不思議な感じです。今回のゲストは、株式会社マイナビ出版・Mac Fan編集部の毛内達大さんです。何を隠そう、毛内さんはこの「となりのアプリ」の担当編集さん。ホント、変な感じです。普段の打ち合わせのような雰囲気で対談をしてきました(笑)。

なぜ担当編集が出てくるのかというと、実は最終回なのです。この「となりのアプリ」。2016年から3年間も続いてきた連載が、いよいよ最終回。なぜ!と思う人も多いでしょうが、こればっかりは仕方がありません…。編集長からのお達しで「そろそろ新しい連載企画を」とのことで、近々新連載が始まります。ご期待くださいませ。今まで「となりのアプリ」にご愛顧の皆様、ありがとうございました。で、良いですかね? 毛内さん。

「ダメです。アプリを紹介してください」

はぁ、わかりました…。

毛内さんは私の連載以外にも、本誌の中のさまざまなページを担当しています。そういえば、毛内さんの経歴とか仕事内容とか聞いたことがなかったので、実は対談を楽しみにしていたんです。

初耳だったのですが、毛内さんは大学卒業後、しばらくの間音楽活動に没頭していたそうです。しかしながら、その道の厳しさを知り、就職。前職を退職したタイミングで、マイナビに短期アルバイトとして入社したのだとか。そこで当時お世話になっていた社員さんにちょうど編集部員を募集中だったMac Fanを紹介され、その流れで面接。あれよあれよという間に、Mac Fanに編集として携わることになったそうです。毛内さんのこれまでをさらりとダイジェストで紹介しましたが、なんだか映画のストーリーみたいな展開ですね。

 

ランダムで夕食決め

さて、毛内さんが使っているiPhoneアプリを見てみましょう。日々アップルのことを追いかけているMac Fan編集部員ですからね、期待しちゃいます。

とその前に、おお、ホーム画面に透明アイコンを追加して、iPhoneっぽくないユニークな画面にアレンジしているじゃありませんか。これは過去に誌面でも紹介していた技ですね。一番使うアプリは画面右下に、その次に使うアプリは画面右上、 残りは用途ごとにフォルダに格納して使いやすくしています。さすがMac Fan編集者。

気を取り直してアプリをチェックしてみると、まずは「アドビ・カンプCC(Adobe Comp CC)」を発見しました。これは、写真やテキストを配置して、iOSデバイス上で簡単に誌面をデザインできるアプリです。なるほど、編集者っぽいですね。連載はレイアウトが固定されていますが、毎月デザインが変わる特集ページなどは、このように誌面のイメージを作ってデザイナーさんと共有しているわけですね。

見せる人

毛内達大

立教大学文学部卒。株式会社マイナビ出版・Mac Fan編集部所属。毎月Appleの旬な話題を追っかけ、誌面作りに日々奔走中。趣味は海外サッカー観戦で、FCバルセロナの熱狂的なファン。【URL】https://book.mynavi.jp/macfan/

 

e9464a217030a94b8228799232a1d82a.jpg

 

毛内達大さんのiPhone

インストールされているアプリ  

Adobe Comp CC/SHACA SHACA!!/ふたりの/Ulysses/Slack/1.1.1.1/Mixcloud/Goal Live

 

担当編集が登場

不思議な感じです。今回のゲストは、株式会社マイナビ出版・Mac Fan編集部の毛内達大さんです。何を隠そう、毛内さんはこの「となりのアプリ」の担当編集さん。ホント、変な感じです。普段の打ち合わせのような雰囲気で対談をしてきました(笑)。

なぜ担当編集が出てくるのかというと、実は最終回なのです。この「となりのアプリ」。2016年から3年間も続いてきた連載が、いよいよ最終回。なぜ!と思う人も多いでしょうが、こればっかりは仕方がありません…。編集長からのお達しで「そろそろ新しい連載企画を」とのことで、近々新連載が始まります。ご期待くださいませ。今まで「となりのアプリ」にご愛顧の皆様、ありがとうございました。で、良いですかね? 毛内さん。

「ダメです。アプリを紹介してください」

はぁ、わかりました…。

毛内さんは私の連載以外にも、本誌の中のさまざまなページを担当しています。そういえば、毛内さんの経歴とか仕事内容とか聞いたことがなかったので、実は対談を楽しみにしていたんです。

初耳だったのですが、毛内さんは大学卒業後、しばらくの間音楽活動に没頭していたそうです。しかしながら、その道の厳しさを知り、就職。前職を退職したタイミングで、マイナビに短期アルバイトとして入社したのだとか。そこで当時お世話になっていた社員さんにちょうど編集部員を募集中だったMac Fanを紹介され、その流れで面接。あれよあれよという間に、Mac Fanに編集として携わることになったそうです。毛内さんのこれまでをさらりとダイジェストで紹介しましたが、なんだか映画のストーリーみたいな展開ですね。

 

ランダムで夕食決め

さて、毛内さんが使っているiPhoneアプリを見てみましょう。日々アップルのことを追いかけているMac Fan編集部員ですからね、期待しちゃいます。

とその前に、おお、ホーム画面に透明アイコンを追加して、iPhoneっぽくないユニークな画面にアレンジしているじゃありませんか。これは過去に誌面でも紹介していた技ですね。一番使うアプリは画面右下に、その次に使うアプリは画面右上、 残りは用途ごとにフォルダに格納して使いやすくしています。さすがMac Fan編集者。

気を取り直してアプリをチェックしてみると、まずは「アドビ・カンプCC(Adobe Comp CC)」を発見しました。これは、写真やテキストを配置して、iOSデバイス上で簡単に誌面をデザインできるアプリです。なるほど、編集者っぽいですね。連載はレイアウトが固定されていますが、毎月デザインが変わる特集ページなどは、このように誌面のイメージを作ってデザイナーさんと共有しているわけですね。

また、毎月締め切りに追われている毛内さんが最近よく使っているのが、ランダムにレストランを提案してくれるアプリ「シャカシャカ??(SHACA SHACA!!)」。本アプリを起ち上げてiPhoneを振ってみると、現在地近くの飲食店が出てきます。レストランだけでなく、レシピも提案してくれるので、自炊するときにも使えますね。確かに忙しいとご飯を考えるのが面倒くさくなりますが、ランダムに出てくるとラクかもしれません。

また、家族やパートナー専用のスケジュール共有アプリ「ふたりの」を使っているそうです。編集の仕事は不規則ですから、スケジュールをここに入れておけばパートナーも見られるということですね。子育てを始めたばかりの夫婦にもぴったりのアプリです。インターフェイスもきれいで使いやすそう。

では、最終回になりましたので、毛内さんから一言お願いします。

「人生で初めてですよ、取材を受けるのなんて。いつも取材をする立場ですからね。毎月楽しみに読んでいただいた読者の皆様、そしてご登場いただいたゲストの皆様、ありがとうございました。というわけで、次回の美崎さんの新連載も私が担当しますので、ぜひ楽しみにしていてください!」

 

fa64f209bbec37d8aa117bb25565c628.jpg

「Adobe Comp CC」は、iPhoneやiPad上で簡単にデザインのイメージを作れる編集者っぽいアプリです。画像を挿入したり、文字を組んだり…iPhone上でこれだけしっかりとデザインが組めるのは驚きです。

 

7c60ba52e01101ba0f3a8766bf6b9176.jpg

Adobe Comp CC

【開発】Adobe

【価格】無料

【場所】App Store>仕事効率化

 

fe1ed94b6545b477a19111a881647c02.jpg

「SHAKA SHAKA!!」はiPhoneを振るとランダムで現在地近くのレストランやレシピを提案してくれるユニークなアプリ。毛内さんは晩御飯を考えるのが面倒なときに使っているそうです。

 

5d930ff0e8fdf42fb704eff64f678e32.jpg

 

SHACA SHACA!!

【開発】Inanuma Shun

【価格】無料

【場所】App Store>フード/ドリンク

 

7f8653cfe572172c5cf371895a082e37.jpg

 

家族やパートナーでスケジュールや伝えたいことを共有できるのが、この「ふたりの」です。毛内さんもパートナーとスケジュールを共有しているのだとか…今度紹介してくださいね。

 

b21a3e6969f631fb2c1831d42165894c.jpg

ふたりの

【開発】TOPPAN PRINTING CO.,LTD.

【価格】無料

【場所】App Store>ライフスタイル

 

1431b2815f421e59d4627a53fc34a548.jpg

 

864b0b88c98951a0e2712527eb3ddbd1.jpg

 

見る人

美崎栄一郎

『iPhoneバカ』『iPadバカ』などの著者。札幌から福岡までApple Store全店舗、ソフトバンク本社などでも講演したiPhone大好き人間。新刊『面倒くさがりやの超整理術 「先送り」しないための40のコツ』(総合法令出版)が発売されました。【URL】 http://note272.net/

 




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

同カテゴリ記事一覧