レクチャー 定番ソフト++

Macの「計算機」をもっと便利に使うワザ

文●村田有紀

Mac標準ソフトをもっと上手に使いこなすためのテクニック

刻々と変動する為替レートや馴染みのない単位を換算しよう

MacやiPhoneの「計算機」は、ちょっとした計算に便利なソフトウェアです。地味な存在ながら、誰でも1度や2度は使ったことがあるのではないでしょうか。折しも確定申告のシーズン。書類作成に「計算機」を活用しているという人もいるのでは。

ただし「計算機」には、一般的な四則演算以外にも便利な機能が用意されています。たとえば単位換算。旅行先の気温が?(華氏)だったり、洋服のサイズがインチ表示だったりして慌てたことはありませんか? そんなときは、Googleの特殊検索もいいですが、「計算機」も活用してみましょう。また、「1ガロンは何リットル?」といった体積の換算も簡単に実行できます。

中でも「通貨」は最新レートで換算されるので、出張や旅行の計画を立てるときにも役立ちます。ただし、通貨に関してはインターネットから為替レート情報を引用して計算しているため、利用する場合はインターネットに接続していることを確認しましょう。

 

換算の種類を選択する

  • d45ce9102ed9855a6f91f9f4c753e876.jpg

(1)換算する数値を入力し、[換算]メニューから換算する項目(ここでは[通貨])を選択します。

 

単位を指定する

  • 27c2e82b62332b2a233231f49d10ba52.jpg

(2)換算前と後の単位を選んで[換算]を実行します。ここでは、「英国ポンド」と「日本円」を指定しました。

 

結果を確認する

  • 42ccfd14f0df933ee0f2786f0e45696c.jpg

(3)換算結果が表示されます。表示された結果は、[コマンド]キー+[C]キーでクリップボードに保存できます。




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

同カテゴリ記事一覧