教育・医療・Biz iTeachers TV

【Vol.171】片岡 伸一 先生(千葉県立市川工業高等学校)後編

教育ICTを通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム "iTeachers"がお届けする教育ICT実践プレゼンテーション。

教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは千葉県立市川工業高等学校の片岡 伸一 先生。プレゼンタイトルは『ICT未導入校での学習環境構築』(後編)です。ぜひお楽しみください!



【タイムコード】
00:00 オープニング
01:39 教育ICT実践プレゼンテーション    『ICT未導入校での学習環境構築』 片岡 伸一 先生(千葉県立市川工業高等学校)
08:45 教育ICTなんでも3ミニッツ    『教育現場で使えるiPadアプリ講座』 講師:小池 幸司 先生(教育ICTコンサルタント)
11:19 エンディング
12:35 協賛メディアのご紹介

<教育ICT実践プレゼンテーション>

■ ゲストスピーカー
片岡 伸一 先生 (かたおか しんいち)
千葉県立市川工業高等学校 電気科
少年時代からPC6001やX1に触れ、PC98、DOS/Vを経て、大学の技術支援担当時よりHP200LX、Palm、Windows CE等の携帯端末の教育環境への導入を模索。iPadを発売日の翌週より授業に導入し、現在では、iPadとCloud環境を効果的に活用する校内システムを研究。専門は経営工学。AFP(日本FP協会認定)。

■ プレゼン概要
『ICT未導入校での学習環境構築』(後編)
ICT未導入校にも、生徒・先生・保護者の方の尽力によって、ICT機器や端末が導入されていくがあります。しかし、iPadやクラウドシステムを導入すると、たいていは、「遅い」「繋がらない」という声が一斉に上がります。その代表的な原因やチェックしておきたいポイントを、今後の環境構築のヒントとして共有します。

<教育ICTなんでも3ミニッツ>

『教育現場で使えるiPadアプリ講座』
講師:小池 幸司 先生(教育ICTコンサルタント)
2011年3月、他の学習塾に先駆けてiPad導入を実現。教育現場におけるICTの導入・活用を推進すべく、講演や執筆活動を通じて自社のiPad導入事例やノウハウを発信。2013年3月にはiPad×教育をテーマにした初の実践的書籍「iPad教育活用 7つの秘訣」をプロデュース。NPO法人 iTeachers Academy 事務局長

<番組提供>
・ iTeachers:教育 ICT を通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム https://www.iteachers.jp
・ NPO法人 iTeachers Academy:“新しい学び”を担う次世代の先生を育てる https://www.iteachers-ac.org