Command+Eye

高エネルギー効率の次世代素材が充電器の未来を切り拓く!

ハイパワー&驚きの超小型化!Ankerの新充電器は「GaN」採用

文●山田昇

Mac Fan独自の視点で、アップル周辺の最新ニュースや話題に切り込む!

2018年11月下旬、アンカー・ジャパンは発表イベント「Anker Power Conference '18 Autumn」を開催した。日本独自の施策に加え、数多くの新製品が発表された同イベント。次世代パワー半導体素材「GaN(窒化ガリウム)」を用いた超小型充電器など、注目の製品が目白押しだった。

 

東京に常設店がオープン

アンカー・ジャパンは2018年11月29日、次期製品などの発表イベント「Anker Power Conference '18 Autumn」を開催した。同年10月に米・ニューヨークで開催したイベントにおける発表内容に加えて、日本独自の施策について説明する内容だった。

日本法人を起ち上げてから5周年を迎え、その品質と信頼性から着実にファンを増やしている同社。登壇した代表取締役・井戸義経氏は、当初目標として掲げた売上100億円達成も射程圏内だと自信を見せた。

アンカー・ジャパンは、大阪・ららぽーとEXPOCITYにてポップアップストア「Anker公式ストア@大阪」を展開している。初の直営店として4カ月の期間限定オープンの予定だったが、好調のためさらに期間を延長して営業することが決まった。さらに、2018年12月下旬にはU-NEXTとの協同経営という形で、南青山に「Anker公式ストア@南青山」を常設店としてオープンすることも発表。今後、さまざまな地域で常設店を増やしていく計画だそうだ。

  • f165b3ca5ba2cb23f7c6195d1ef96e2c.jpg

2018年12月下旬、南青山に「Anker公式ストア@東京・南青山」を常設店としてオープンすると発表した。

 

  • 7295269bede0702214751ee5da89037e.jpg

シリコンに代わる半導体材料「GaN(窒化ガリウム)」を採用した製品を投入すると説明した。エネルギー効率が高いのに発熱は低く、電源製品の小型化を可能にするという。




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

同カテゴリ記事一覧