アラカルト ビジョナリストのスイッチ

創造者たちの革新の流儀⑦ 「ジーンクエスト・高橋祥子」

文●山田井ユウキ

私はサイエンスを純粋に信じていますし、サイエンスで世界を変えたいと思っています。

【PROFILE】

1988年生まれ。大阪府出身。2010年京都大学農学部卒業。2013年東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程に在籍中、研究室メンバーとともに、株式会社ジーンクエストを起業し、日本初の個人向け大規模遺伝子解析サービスを開始。2018年に株式会社ユーグレナとともに、生命科学データプラットフォーム「ユーグレナ・マイヘルス」を起ち上げ、健康リスク・体質の遺伝的傾向と祖先のルーツなど300項目以上を解析できる遺伝子解析キット等を提供し、遺伝子研究を推進しながら、正しい遺伝子の使い方を広めている。

高橋氏がジーンクエストを2013年に創業し、サービスを開始し始めたのは2014年。まだ遺伝子解析の知名度は低く、「遺伝子組換え作物は危険である」といった誤解が広まるなど、世界的に見ても日本の遺伝子リテラシーは著しく遅れていた。高橋氏が起業したのは、そうした日本の状況を少しでも変えたいという思いがあったからだった。しかし、当時の風当たりは高橋氏が想像していた以上に強かった。一般人だけでなく、理解を得られると期待していた一部の医師や大学関係者からも反対の声が上がった。

それでも地道な啓発活動を続けるうち、状況は好転していく。ジーンクエストでは倫理審査委員会を組織し、社外から専門家を招聘。遺伝子情報の取り扱いや倫理的側面について、中立的に議論・審査を実施。その結果、少しずつではあるが遺伝子に関する正しい知識が広がりつつある。

2017年10月、ジーンクエストは"ミドリムシ"で知られるバイオテクノロジー企業のユーグレナのグループ会社となった。すでに大きな顧客基盤を持ち、遺伝子分野に注目するユーグレナと、遺伝子に関する高い技術力を持ち、ビジネスをさらに拡大したいジーンクエストはまさに理想的なパートナー同士。今後、この2社が日本の遺伝子サービスを牽引していくことは間違いないだろう。

 

INTERVIEWER

Appleユーザの中には、未来を形づくるすごい人がいる。本連載は、人脈作りのプロ・徳本昌大氏と日比谷尚武氏が今会いたいビジョナリストへアプローチ、彼らを突き動かす原動力と仕事の流儀について探り出すものである。

2af19353d0911b3757f909bc59611a34.jpg

徳本昌大

ビジネスプロデューサー/ビズライト・テクノロジー取締役

 

976a80447aec9905db6a5c171552cd05.jpg

日比谷尚武

コネクタ/Eightエバンジェリスト/at Will Work理事/ロックバー経営者

 

 

サイエンスとビジネスのシナジー目指して

●徳本 遺伝子解析は、今まさに注目が集まる分野ですよね。日本で最前線にいらっしゃるのが高橋さん、そしてジーンクエストだと思います。

●高橋 ありがとうございます。

●日比谷 まずはジーンクエストについて教えていただけますか。

●高橋 ジーンクエストは、DNAチップと呼ばれる遺伝子の分析ツールを用いて、約70万カ所の遺伝子を解析対象とした個人向け遺伝子解析サービスを提供している会社です。遺伝子解析の研究によって得た信頼性の高い解析データの提供を行い、製薬企業などと協力してさまざまな疾患のメカニズムなども研究しています。

●徳本 創業のきっかけは何だったのですか?

●高橋 遺伝子について科学的根拠のない製品が出回ったり、誤解が生まれたりする状況を少しでも早く変えなければという思いからです。会社という形にしたのは、サイエンスとビジネスのシナジーを作りたかったからです。研究結果を使って事業を展開すれば、そこで得たデータや資金でさらに研究を進めることができます。そして研究が進むことで、さらに事業を拡大でき、より良いサービスを人々に届けることができます。

●日比谷 ジーンクエストでは、現在どのようなサービスを展開されているのですか?

●高橋 「ユーグレナ・マイヘルス」のサイトで健康リスクや体質の遺伝的傾向、祖先のルーツなど300項目以上の遺伝情報について知ることができるフルパッケージの「遺伝子解析サービス」や、二日酔い等のリスクを知ることができる「アルコール体質遺伝子チェック」などを提供しています。インターネットから購入いただくと解析キットが届きますので、唾液等を採取していただき、あとは返送するだけで遺伝子解析が行えます。

●徳本 とても簡単ですね。しかもフルパッケージの「遺伝子解析サービス」の価格は2万9800円とリーズナブルです。どのような方が購入されているのですか?

●高橋 病気のリスクを知って、病気になる前に対策しておきたいという人が多数を占めます。また、これまでになかった視点で自分の体質を知ることができて良かったという声も多くいただいています。

●徳本 僕はお酒を飲むのを止めてからグッと健康になったのですが、アルコールと遺伝子の関係は、科学的にはすでに明らかになっていると聞きます。

●高橋 そうですね。アルコールに強いか弱いか、依存するかしないかは遺伝によるところが大きいです。また、たとえばダイエットも、遺伝による体質が大きく影響しています。ですから、お酒を止められない、痩せられないという人に根性論を言っても仕方ないのです。

●日比谷 サイエンスによるアプローチを知っておくことは重要ですね。

●高橋 遺伝子解析とはまさに、病気のかかりやすさや体質など、自分の体に関する情報をテクノロジーで可視化するということでもあります。かつて血糖値が測れなかった時代は糖尿病になっているということ自体がわかりませんでした。健康のために生活改善を行ううえで、生まれ持った体質の遺伝的傾向を情報として知っておくことは強い動機となります。

 

839268afd50d5116bf7fadecc4b0a662.jpg

「ユーグレナ・マイヘルス」では、“未来の自分を健康にする”をブランドコンセプトに掲げ、最新のバイオテクノロジーを駆使したヘルスケア商品の提供や生活習慣改善の提案も行う。【URL】https://myhealth.euglena.jp




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

同カテゴリ記事一覧