プロダクト&リリース [PR]SPECIAL

新iPhoneにぴったりなアクセサリ(FOCAL POINT)

文●山田井ユウキ

iPhone、iPad、MacBookの充電とポートを快適にする便利アイテム

iPhoneを7.5W充電できるQi対応高速ワイヤレス充電が、これひとつで可能に !

Qi規格対応 10W Plus WIRELESSCHARGER+急速充電小型アダプタQC3-1

【発売】TUNEWEAR
【価格】3500 円(税別)
【URL】https://www.amazon.co.jp/dp/B07KBGVDMP/​

  • 0899ec1e3d90757ac7c6b987cdc6a4bd.jpg

iPhoneは8からQi規格に対応し、ワイヤレス充電ができるようになりました。このセットなら、iPhoneに最適な7.5Wの急速充電が可能で、快適なワイヤレス充電環境を作ることができます。なお、小型電源アダプタQC3-1はQualcomm Quick Charge 3.0に対応。XperiaやAquos RなどのQC対応機種なら最大約4倍の急速充電も可能です。

 

MacBookとiPad Proのポートを拡張して、iPhoneとの連携を快適にする優れモノ!

ALMIGHTY DOCK C1

【発売】TUNEWEAR
【価格】8315円(税別)
【URL】https://www.amazon.co.jp/dp/B01MYMKTZW/​

  • 6a48f89071f30a54e5515c105a54ff9e.jpg

現在、MacBookシリーズにはUSB-C以外のポートがついていません。そのため、従来のUSB-A接続の周辺機器やアクセサリはそのままでは接続できません。そんなとき役立つのがこちらのUSBドック。USB-CをUSB-Aに変換できるアダプタは純正でも別売りされていますが、こちらはUSB-A(3.0)ポート×3に加えてSDカードやマイクロSDカード、イーサネット、HDMIなどあらゆる機器に対応! これさえあれば、iPhoneとMacBookの連携がますます快適になるでしょう。非公式ですが、iPad Proでも一部機能を使用することが可能です。

 

iPhoneとApple Watchをスタイリッシュにディスプレイ

TREE with MFiケーブル for Apple Watch/iPhone

【発売】TUNEWEAR
【価格】4980円(税別)
【URL】https://www.amazon.co.jp/dp/B07KF6S5TS​

  • ae7ba395b1ea192fef80cf9d6e595efc.jpg

iPhoneとApple Watchの両方を愛用している人は多いでしょう。せっかくなら充電中も一緒にしておしゃれにディスプレイしたいもの。そこでぴったりなのが、こちら。TREEは、Apple WatchとiPhone、またはiPad miniを同じ場所で安定して充電できるウッド素材のデスクトップ充電スタンド。平置きするよりも見やすい角度に固定できるので、デスクやベッドサイドで充電しながら時間や通知を確認するのに最適です。カラーはメープルとウォールナットの2種類。本製品には、MFi認証のLightningケーブルが付属しています。

 

iPhoneと同時に多くのデバイスをつなぎたい!MacBook Pro対応USB-Cハブの新製品が登場

ALMIGHTY DOCK TB3

【発売】TUNEWEAR
【価格】7980円(税別)
【URL】https://www.amazon.co.jp/dp/B07KF79SZ4​

  • 51bc6f216abf99536099bc955da95801.jpg

iPhoneと同時に他のデバイスやストレージをMacBook Proにつなぎたい! という願いを叶えてくれるのが、MacBook Pro(2016/2017/2018)に合わせて設計されたUSB-Cハブ「ALMIGHTY DOCK TB」シリーズ。MacBook Proに付属する2つのThunderbolt(USB-C)ポートを使ってがっちりとサイドに固定できるため、ケーブルが邪魔になることもなく高い一体感を得ることができます。最新モデルとなるALMIGHTY DOCK TB3では、USB-Aポート×2、USB-C、SDカード、 マイクロSDカード、HDMI、Thunderbolt 3のほか、 Ethernetにも対応しました。2018年11月に発売された最新のMacBook Airでも使うことができます。

 

企画協力●フォーカルポイント株式会社



前のページへ

新iPhoneにぴったりなアクセサリ(Owltech)
ワイヤレスもケーブルも安心して使える製品を選びたい!

<<