頸椎症を自分で治す!|くらしの本棚

くらしの本棚

20016_1721264_s.jpg

購入形態

固定EPUB
1,430円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
>>電子書籍の読み方はこちら<<

紙の本を買う

頸椎症を自分で治す!

主婦の友社

肩があがらない、首や肩、手が痛い、手がしびれる…… こんな頸椎症の症状はかんたん「痛みナビ」体操でラクになります。

【電子版のご注意事項】

※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。

※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。

※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。











肩があがらない、首や肩、手が痛い、手がしびれる…… こんな頸椎症の症状はかんたん「痛みナビ」体操でラクになります。



頚椎症とは、首の骨(頚椎)の変形などが原因となってこりや痛み、しびれなどが起こる症状です。

最近ではMRIなどで椎間板のずれや神経の圧迫が画像で確認できるようになりましたが、

実際に現れる痛みとは必ずしも一致しないケースも多く、

首の痛みの原因を正確に把握することは難しい、ブラックボックスといえます。

複合的な原因がある頸椎症は、有効な運動療法も一人ひとりで異なっています。

一人ひとりに最適の運動療法を見つける道しるべ(ナビゲーション)となるのが、

患者さん自身が訴える「痛み」です。

具体的には、頚椎をどの方向に動かすと痛みが強まるのか、弱まるのかを確認しながら、

その人に最適の運動療法を見つけていきます。

首や肩がこる、痛い、ふり向けない、肩があがらない、首や肩、手、頭が痛い、

手がしびれる、首を動かすと音がする、こんな頸椎症の症状であることが多いもの。

これらはかんたん「痛みナビ体操」でラクになります。



銅冶 英雄:お茶の水整形外科クリニック院長。

1994年 日本医科大学卒業後、2010年 お茶の水整形外科機能リハビリテーションクリニック開設。

自分で腰痛を克服した体験から、運動療法・靴・栄養療法を中心として、カラダの痛みを根本的に治す医療を実践。

発売日:2018-06-04

絶賛!発売中!

書籍一覧へ