岩村圭南

【英語は真似るが勝ち!─ オーバーラッピング入門 (5)】

2018.12.19 | 岩村圭南

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回もモノローグを使ってトレーニング。流れてくる音声にかぶせるようにしてオーバーラッピングしましょう。棒読みは禁物です。
《練習の流れ:ポーン音→英文→英文→英文⇒仕上げに自分で音読》
▷印:ワンポイントアドバイス

12.
I'll pass on dessert.
I'm really stuffed.
I couldn't eat another bite.

▷passの[æ]→伸ばして[アー]、stuffedの[ʌ]→短く[ア]。

デザートはパス。
お腹が一杯。
もう一口も食べられない。



13.
The issue isn't when you get married.
 It's who you marry.

▷issue, when, whoを特に強調。

いつ結婚するかじゃなくて。
誰と結婚するかが問題なのよね。



英語を話せるようになるには、漫然と聞いているだけではなく、声を出して練習する必要があります。オーバーラッピング後の音読も忘れずに!

それではまた。《次回は12/21(金)》
英語トレーナー 岩村圭南

▷オーバーラッピング本をチェック!◁
⇒『絶対話せる!英文法』