100冊以上のマイナビ電子書籍が会員登録で試し読みできる

旅は二度目が面白い 世界各国を駆け回った半世紀にわたる旅の記録と記憶

【第17回】ソウル――近くて遠い国から、近くて近い国へ(3)

2017.05.19 | 丸山一昭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の〈夫婦別姓〉は女性蔑視?

 

ソウルに取材に来るたびにコーディネーターをお願いしている金基銑(三三歳)さんが、食事中にこんな話をしてくれた。

「いま日本では男女平等の見地から、結婚しても夫婦別姓を唱える人が多いと聞くが、これはとても間違っていると思います。韓国では昔から夫婦別姓ですが、私たちの経験から言うと、家族の中で違う姓を名乗るのは、嫁に入った女だけ。これはとても寂しいことです。家族の中で一人だけ阻害されている、そんな思いは多くの女性が感じていることなんです。ですから私自身も結婚を迷っているくらいです(笑う)。自由?な国フランスなどばかりに目がゆく日本女性はその辺が判っていない」

続きをご覧いただくには、会員登録の上、ログインが必要です。
すでにマイナビブックスにて会員登録がお済みの方は下記の「ログイン」ボタンからログインページへお進みください。

  • 会員登録
  • ログイン