978STORE

【978STORE キュー・ナナ・ハチ ストア】は市販書籍の電子版・電子オリジナル書籍・オンデマンド書籍が買えるお店です

23268_ext_06_0.jpg

購入形態

EPUB(リフロー)
257円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる

法律事務所×家事手伝い 7 続・不動正義と最初のスイーツ

マイナビ出版

「真夏の仕事は人探し、〝家事手伝い〟いざ金沢へ!」──弁護士事務所という「家事」を手伝う不動正義、その奮闘と失恋を描いたホーム(法務)&ハートフルコメディ──〝オトナが読むライトミステリー〟第7弾!

※本作は『法律事務所×家事手伝い1 不動正義と最初のスイーツ』の続編であるだけでなく、『法律事務所×家事手伝い6 不動正義と真夏のトレース』から話が〝がっちり〟つづいています。

<あらすじ>
父親を継いで弁護士になることができなかった男・不動正義(ふどう・まさよし)。これまでオマケ短編にのみ登場していた「うらないとひとさがし」の忌野(いまわの)キワコに巻きこまれ、マンガ家の卵・珠坂(たまさか)あざみと真夏の金沢に乗りこんでいったはいいものの、2つの事件が複雑に〝絡みあって〟しまって事態は意外な方向へ──。

一方、正義の義理の妹・水沢花梨(みずさわ・かりん)は、パート1で出会い、和菓子の先生になってもらった榊原初美(さかきばら・はつみ)の力を借りて、今回は彼女自身が古文書『水蜜六(すいみつろく)』に描かれた和菓子を作ることに。果たして彼女はそのお菓子のなかに、正義へのどんな思いを込めるのか?

<特典>
巻末に『三毛猫の女房』第7話「夏越圭介と三毛猫の法廷」を収録。これまで散々振りまわされてきた夏越圭介(なごし・けいすけ)についに逆襲のときが! しかし、その矛先は〝三毛猫の女房〟ではなく、彼女を連れ回していた、とある劇団の座長・荒熊(あらくま)に向けられる。〈不動法律事務所〉の〝イソ弁〟こと磯川弁護士も登場して、カフェ&ワインバー「三毛猫」が〝法廷〟になる──?

発売日:2013-04-01

絶賛!発売中!

書籍一覧へ